オドジェルミン

オドジェルミンの評価

オドレミンが売り切れて買えない!という人の為に、同じ成分のオドジェルミンを紹介します。オドレミンよりもトロッとしてて、容器も使いやすい。適量を取りやすく塗りやすいので、こちらの方が数倍も使い勝手は良いです。塩化アルミニウム配合なので、成分はオドレミンと似たようなモノですね。

 

これも個人差が激しいとは思いますが、私には効き目がありませんでした。全く無いか?といえば、少しは効果があると言った方が良いかもしれません。オドレミンほど汗を止めてくれなかった。オドジェルミンで止まる人には、かなり素晴らしい汗止めだと思います。

 

使い方や成分

オドジェルミン

適量を手に取り、汗や臭いの気になるところに1日1〜2回塗布してください。入浴後など清潔な状態での使用が効果的。
主成分の『塩化アルミニウム』は、医療機関でも使われているものですが、皮膚の弱い方や除毛直後等には「かゆみ」や「かぶれ」を引き起こす場合があります。その場合はすぐに使用を中止し、皮膚科等専門医にご相談ください。
やはりドライヤーなどでしっかりと乾燥させる方が良いようです。

 

 

 

オドジェルミンはドラッグストアーなどで見た事がありません。普通にどこかで販売されているのかもしれませんが、私はネットでしか見た事がありません。ですので楽天の取扱店を出しておきます。他商品も一覧には出てしまいますが、画像を参考にして頂けたら分かりやすいと思います。

 

楽天の取り扱い店一覧
オドジェルミン

オドジェルミン関連ページ

デトランスα
塩化アルミニウムで汗を止めるデトランスα。実際に使ってみての評価と使用感をお伝えします。どのくらい汗は止まるのでしょうか。
オドレミン
脇汗で悩んでいる人へ、評判が良くてクチコミも多いオドレミンを説明。汗が止まると1番人気の制汗剤です。
オドレミンが効かない
オドレミンが突如効かなくなる人がいるようです。なぜなのかその対策方法は無いのか
オドレミン販売店
脇汗防止に1番評価の高いオドレミンの販売店について
オドレミンの使い方
脇汗などを止める1番評価の高いオドレミンの使用方法を詳しく紹介します
クリニーク
脇汗で悩んでいる人に、評判が良くてクチコミも多いクリニークの紹介。これで夏を乗り切れ!
オドレメート
脇汗で悩んでいる人に、評判が良くてクチコミも多いオドレメートの紹介。これで夏を乗り切れ!